【金色のガッシュ!!】デュフォー「ジガ…」ゼオン「!」
【金色のガッシュ!!】デュフォー「ジガ…」ゼオン「!」
ジガ…
>>

おい!
この距離で撃ったら余波でデュフォー死ぬだろ
【金色のガッシュ!!】デュフォー「ジガ…」ゼオン「!」
あんなもん至近距離でどう撃つんだよ
>>
なのでやめとけってなった
なんでアンサートーカーあるのにこれ打とうとしたんです?
>>
頭に来た時に最適な術は?
に対しての答えだったんだろ
>>
最善手が浮かんでも別にそれを選ばなきゃいけない訳じゃないし
>>
お前は頭が悪いな
アンサートーカーは最適な答えを出すだけでその回答を強制させるものでは無い
こいつぶっ殺してスッキリしてえ!の最適手だったから…頭が冷えたのでザケルで済ませた
>>
それはそれとして更にもう一発叩き込んで即消した
これ焦ったのは殺す気は無かったから?
単純に自分たちも危ないから?
>>
町中で使っていい術じゃないよ!
目の前の死にかけ殺すのにミサイルつかお!みたいなもんだぞ
お兄ちゃん結構後先考えずに行動するよね…
>>
俺!?
というかこの距離で撃てる技じゃないだろ!
>>
どう考えてもゼオンたち巻き込む
>>
👹のとことかちょくちょく子供になるのがいいよね…
【金色のガッシュ!!】デュフォー「ジガ…」ゼオン「!」
>>
ファウード初見時も結構驚いていたし
想定外な事にはちょっとビビるんだろう
>>
ゼオンが冷や汗かいたのはスレ画とファウード初見と鬼麿とバオウ初見とファウード制御装置ぶっ壊れた時とクリアにあった時で結構多い
ゼオンって割とデュフォーに振り回されてるよね
>>
対チェリッシュでもえ?ここで大技?って場面あったし技関係でデュフォーと感覚が違う感じある
>>
初めての心を許せる友達で家族だったから…
ゼオンって途中まで結構汗をかく描写多いよね
ファウード見つけたときもかなり動揺してたし
>>
その割にはファウードで日本をぶっ壊そうとしてた時はノリノリだからゼオンがよくわからない
>>
力を入れてはしゃぐガキンチョである
>>
どうせ修復するし…
>>
ガッシュムカつくんですけどおおおおおお!!!!!!!!!!!!
>>
あのときのデュフォーが買い物帰りなのが生活感溢れてて好き
コォォォオオオオオ!!(心の力が急激に高まる音)
やっぱり的確に地雷見抜いてわざと踏み抜いたアポロが悪いよなぁ…
【金色のガッシュ!!】デュフォー「ジガ…」ゼオン「!」
沸点低すぎる…
>>
心読めるからって人の地雷を的確にブチ抜いたアポロも悪いんですよ
人の本質がわかるってアントカ以上によくわからないよねアポロの能力
>>
たぶん半端なアントカ
>>
アポロのは先読みだからアンサートーカーより優れてる部分は結構ある
ゼオンも人死はビビるんだな…
>>
ここで二人を殺す分にはどうでもいいよ
ジガ…がヤバい
頭に血が上ってるならこの技ここで撃ったらどんなことになるかまで考えてなさそう
>>
たぶん一番惨たらしく殺す方法だったんだよ
この作品人間死んでないけど普通化け物の攻撃食らったら死ぬよね…
>>
死んでも戦いが終わったら魔本さんが蘇らせてくれるし…たぶん
この段階で最強術出てるってことは
多分もうすでにゼオンの成長としては成熟し切ってたってことなのかな
>>
作者コメントによると最終回後もまだ成長するらしいぞ
>>
雷句いわくシンは覚えてなかったらしいので伸びしろはまだあるはず
あんまりそういう話無かったけど
人間に術唱えられると勝手に自分から術出るってかなり怖いよね
>>
自分の本は燃えないし…
咄嗟に手をパートナーと自分以外に向ければオッケーだ
この至近距離でジガディラス撃ったらどうなるかわからないくらいキレてるんだよな…
アポロ的確に地雷踏みすぎだろ…
>>
むしろデュフォーがキレやすすぎる
>>
そりゃD時代思い出さされたらブチギレるだろ…
>>
頭が良くてコミュニケーションがぶっきらぼうだからぱっと見冷静に見えるだけで
実際はゼオンに負けず劣らずの感情的で頭に血が上りやすい奴だからなデュフォー
>>
何をやっても通用しないと見切って唯一見えた心の隙を打ったのでアポロはアポロでやっぱりすごいな
は?どれくらいの憎しみを持ってるか実際にぶつけようとしただけだが…
>>
一個光るだけのジガディラスでも四人まとめて消し炭な気がする
よく見るとゼオンめっちゃ焦ってる…
>>
そりゃ焦るわ
殴ってわからせようとしたら仲間がいきなり手榴弾のピンぬこうとした感じ
>>
しかも至近距離でオーバースローで振りかぶってるくらいの勢い