【ダイの大冒険】ハドラー「おまえも…おまえもバーン様と同じなのか!!?オレを道具として始末しに来たのかッ!!?」ミストバーン「………」
つらい…
【ダイの大冒険】ハドラー「おまえも…おまえもバーン様と同じなのか!!?オレを道具として始末しに来たのかッ!!?」ミストバーン「………」
このコマ切なさが溢れてるな
【ダイの大冒険】ハドラー「おまえも…おまえもバーン様と同じなのか!!?オレを道具として始末しに来たのかッ!!?」ミストバーン「………」
>>
真っ黒な拝啓が味わい深い
吹っ切れたハドラーからは以後ミスト関連が一切ない
逆にミストは引きずり続けてヒムにキレる
>>
まあミストより優先する相手がいるしその時間もないから…
初登場時のセリフを自ら回収するのいいよね…
【ダイの大冒険】ハドラー「おまえも…おまえもバーン様と同じなのか!!?オレを道具として始末しに来たのかッ!!?」ミストバーン「………」
ハドラーの遺志を継ぐヒムいいよね…
>>
……!
人形風情がハドラーの魂を等と思い上がりも甚だしいんですけどおおおおおおおおおおおおおおおお
>>
大魔王のお人形がこれ言うの最高に好き
お前に黒のコア仕込めるわけないじゃん?とかいうブラックジョークしてくる大魔王よりハドラーにつこうぜ
>>
アレ黒すぎて本当に好き
>>
実体の無いミスト本体or自分の分身ボディだからな…
喋り過ぎてボロが出るから無口キャラ演じてたのか
>>
着るがまた無口になるとか言ってたしやらかしてそう
キルとミストが仲いいの本体弱いやつのシンパシーかと思ってたけどキルのコミュ力が異常なだけだよアレ!
>>
初対面で堂々とバーン様に不遜な態度とってノリノリにさせるからなあいつ
>>
シンパシーは有るでしょ
熱い血じゃなくて熱い魂って一番的確に褒め言葉かけてくれるバドラー
【ダイの大冒険】ハドラー「おまえも…おまえもバーン様と同じなのか!!?オレを道具として始末しに来たのかッ!!?」ミストバーン「………」
子安くんの演技が楽しみでしょうがない
>>
真バーンも多分子安だろうしそっちも楽しみ
【ダイの大冒険】ハドラー「おまえも…おまえもバーン様と同じなのか!!?オレを道具として始末しに来たのかッ!!?」ミストバーン「………」
ミストは冷めた目で見るとコイツが一番しょうもない性格してるな…ってなるところが最大の魅力だと思う
もちろん馬鹿にする意味ではなく
自分の手足発言すごい滑稽に思える
>>
自分の手も足も動かしてないどころかコイツ本当は足自体無いしな…
>>
(おめーは自前の手足あるんだから)たまには自分の手足動かせって言いたいんだろう
ザボエラはこの戦いでは寧ろ自分の手を動かしてホップ狙撃しようとしてたし
自分の足を動かして追撃してくるノヴァの攻撃躱したりしてたので
やっぱりミスト自身が単純に嫌ってて偏見抱いてるところあると思う
>>
ザボエラのレス
すぐ逃げようとするのはバルジ島のころから何も成長してないしザボエラ
退路を断ったら仕事するんだからこの扱いでいいんだよ
>>
仕事自体はなんのかんのしてない?
なんなら一番働いてるまであるでしょこいつ
ザボエラは態度はともかく仕事はしっかりするので手綱握って仕事投げてれば便利に使えるタイプ
だからハドラーはずっとそうしてきてたし多分キルバーンなら更に煽てて調子に乗らせて使い潰すところまでやれそう
毛嫌いして途中でポイ捨てしたのは割とミストの趣味嗜好
>>
だってこいつ劣勢とみるやミストに敗戦処理押し付けようとするんだぜ?
おっさんくらいお人好しじゃなかったらここで切るわ
実質無敵ボディ持ってる寄生虫野郎
竜闘気で無敵なバラン
死んでも暗黒闘気で生き返るハドラー
禁呪法生物のフレイザード
鋼の肉体持ってるオッサン
なんか知らんが不死身なヒュンケル
こいつらに囲まれててひ弱な魔法使いにしてはよく前線出てる方だよ…
>>
6人中5人が脳筋
>>
貴重なそれ以外であるフレイザードをザボエラは内心描写で褒めちぎってて
ミストは負けたタイミングで適当に利用して踏みにじってるのがまた趣深い
ハドラー推すのは分かるけどその感性ならワニももっと評価してあげなよ
>>
おっさんはミストにしては評価してないかなぁ
けっ!ふざけんなって!てめえの強さじゃねえくせにいばりくさりやがって!一人じゃなにもできない寄生虫ヤローがよ!
>>
剛速球すぎる
ザボエラのこと嫌いじゃなくても言うことが変わるだけでやることは変わらない
>>
一応バーンパレス連れ帰ってホップ暗殺再チャレンジ狙わせるには丁度いい気がする
失敗しても精々ロンベルクの腕が砕けないから乗り込んでくるかもしれないくらいの違いだし
バーン様なら旧知の脳筋一人増えたくらいなら何とかするだろう…
たまには自分の手足を動かせ…!とか嫉妬以外の何者でもない
>>
思えばこのセリフめちゃめちゃ重いな
したくてもミストは生まれてからずっとこれは叶わなかったんだな…
ミストは末路にもうちょい手心を…
>>
推しの体内で死ねたのだから本望だろう
>>
人生のツケというのは自分が苦しいときに必ずまわって来るという
>>
アニメだから盛られるかもしれない