>>
アシリパの清廉さゆるせねェ〜
清らかな人間なんていていいわけねェ〜
ついでにとりあえずこの場ひっかきまわしてェ〜
>>
本人にもわかってないと思う
>>
典型的な荒らしじゃん!
荒らし・嫌がらせ・混乱の元
>>
兄様はそんなお人ではありませんよ…
>>
成仏しろ
これ以外に正しい表現ないのホントひどい
満足そうに死ぬより何も成せずに惨たらしく生き残るのがよく似合う
ヒンナ
チタタプ…
>>
おい!聞いたか!?
>>
アシリパさん懐柔するためにこれやってたのが邪悪すぎる
尾形もチチタプって言え!
>>
光とまではいかなくても言った時はこっち側になってくれたと思ったんですよ…
せっかく片目デバフかけたのに克服するのはやすぎる
>>
目が見えないデバフや脳みそ欠けるデバフかかっても戦いまくる奴がごろごろいるのに何を
>>
だってこいつスナイパーなんだぜ!?
片目潰れたら普通廃業だよ!
二階堂とかすげえ狂ったキャラになっちゃったけど土方と渡り合ったり杉本と何回も戦って生還してたり地味にすごいよな
>>
耐久力がやばすぎる
アシリパさんに全てを許されてその清らかさに絶望しながら死ぬのがお似合い
>>
これいいな
尾形的には最悪の終わり方だ
>>
アシリパさんそこまで聖女めいたメンタルじゃない気もするが
それはそれとしてこいつのことは許しそうだな…
もう最終決戦くさいけど今から何してくるんだろう…?
>>
五稜郭の戦闘のどさくさにアシリパさん狙撃かなぁ
>>
どっちかというとアシリパさんキレさせるために杉本狙いそう
近接戦では相対的に最弱レベル
>>
他が強すぎる
>>
近接戦割としてるけどいなしてる…
ずきんちゃん好きだけど尾形を超えられるビジョンが見えない…
>>
尾形ならターゲットがいるって知らされてアワアワしないだろうしな…
簡単に殺される兵隊さん達だけど
皆それなりには強いんだよな
>>
本編に出てる奴らは簡単に殺される戦争を生き残った愛の戦士だからな
刺青囚人ほど狂ってるわけでもなく
鶴見ほど頭が冴えるわけでも土方ほどウォーモンガーなわけでもなく
月島や宇佐美ほど愛に狂ってるわけでもなく
ただただ中途半端で目的もない男
銃の腕はトップクラス
近接特化→杉元
遠距離特化→尾形、頭巾ちゃん
バランス型→軍曹、マタギ(山フィールド専用)
って感じ
>>
それじゃあまるで杉本が銃ヘタクソみたいじゃないですか!
>>
そうだよ!!
勇作殿は亡霊になっても画像に取り憑いてるというよりはむしろ慕ってそうな感じがして怖い
>>
ビール工場での描写とか見ると尾形にも存在するほんのわずかな善性が勇作殿の亡霊という形で出てきてるような感じがある
>>
それに足引っ張られて死ぬのかねえ…
>>
けど尾形自身は自分にそういうのちゃんとあるって気がついてないっぽいのがね…
最初のモブっぷりなんだったんだお前
>>
序盤の雑魚Aみたいな立ち位置だったのに…
>>
近接戦は雑魚だし…(第七師団基準)
本人はドライなつもりで滅茶苦茶ウェットな性格してるよなコイツ
>>
そういうウェットさを否定されて大人になったからな…

コメントを残す