c0cowppjd
よくそんなんで生きていられるな

大して人気もないクソ漫画量産して激務ってのもおかしな話だけどな

>>
手塚はアニメ制作に関わってたのがデカい
単行本発行数なら石ノ森の方が1.5倍ぐらい出してるし

>>
週刊連載5本同時に進行とかやぞ

>>
劇画調が暗黒時代という風潮

それくらい勉強すれば本当に大阪帝国大学医学部入れたかもしれませんね

>>
阪大医学部に受かるようなやつのポテンシャルに現代の漫画家もつきあわされてるという事実

手塚(60才没)「私は徹夜2日目wwww」
石ノ森(60才没)「私なんか3日目ですぞwwww」
水木(93才没)「1日10時間寝てる」

>>
やっぱ大事なんやなって…

>>
言うほど90まで生きたいか?

>>
60まで生きたなら誤差だろ

赤塚不二夫は酒飲みだけど長生き
藤子Aも酒飲みだけどまだ存命
お酒は体に良い😃🍺

>>
酒のんでぐうたら寝てるだけやん

>>
赤塚不二夫72歳没やで
長生きってほどではないやろ

>>
酒飲んだら寝られるからね

どういう感覚なんやろな
その状況に追い込まれたらこうなるんやろか
寝る間も惜しいってのがどうもわからん

>>
睡眠した方が捗ると思ってないんやで

藤子Aってまだ生きとんか

>>
生きてるけど体調崩したのか
コロナ対策か活動は控えてる

生涯で書いた原稿15万枚は凄い
40年365日1日も休まなかったとしても1日10ページ書いてる計算に鳴る

>>
ただ今の漫画とはクオリティが違うからな
いまの漫画の水準からすれば手塚治虫の原稿は落書きやし

ワイが思うのは官僚ってとにかく寝てないイメージあるけどそれでも頭脳労働しっかり出来てるわけやしホントに寝た方が成果出やすいんやろか
通説ならあいつらの脳みそボロボロなんちゃうの?

>>
自分で試してみるのが手っ取り早いで

定期


>>
老いぼれならまだしも手塚とかが元気な頃ってまだ60代とかちゃうの?
その頃によく食べるって言われるほど食うのってあんま良いと思わんのやけど

>>
最初のガーッほんまに元気そうですき

>>
これを見に来た

>>
ラバウルから生きて帰ってきたようなやつと比較したらあかん

>>
巨匠を「あんたら」で返す大物

手塚治虫で後世に残るのってブラックジャック火の鳥どろろぐらいで
マニアが鉄腕アトムリボンの騎士ブッダについて語るぐらいか

>>
ブッダ…

手塚治虫の漫画って学校の図書館に置いてあるっていうアドでブーストしてるだけで
中身で現代まで勝ち残ってるわけじゃないよな

>>
中身で勝ち残ったから学校の図書館に置かれてるんやで

水木しげるの兄弟はみんな長生きやから遺伝もあるんやろうけど寝不足はいかんね

>>
手塚治虫の親兄弟も長生きやで
弟はまだ存命中だったと思う

元外資金融マンが何人かYouTubeやってるけど、なぜか寝なくてもバリバリ働けるらしいな

>>
睡眠ってホンマよう分からんわ
毎日通説コロコロ変わっとる印象しかない

水木しげるすげぇと思った
ヨボヨボのジジイなのにピザ、カレー、マックバクバク食ってて
わいのジジイなんて漬物とか豆腐とか質素なのしか食えなくなってる

>>
やなせたかしは結構飯くってたなぁ

やなせたかしもちゃんと寝る規則正しい生活で90半ばまで現役だったしな

>>
何かで見たけど長生きしそうな生活してたわ

ただ作品を途中で投げ出すようなことだけはしなかったよな

>>
激務になりすぎて自ら連載打ち切ったことはあるで

この前ゴルゴがこち亀抜いたって話題になってたけど手塚治虫全集抜くにはあと200巻描かなきゃいけないんだよな

>>
劇画はなぁ…

寝過ぎもあかんぞ

>>
白鵬とかヤバいんちゃうのそれ?

藤子・F・不二雄62歳没
藤子不二雄A87歳存命

自伝読んだことあるけどFが仕事してる間もAは旅行行ったり遊び回ってたらしいからな

>>
藤子FはFで恐竜、鉄道、模型、写真とか割と多趣味ではあったんよな

テキサスバーガーを喰らう妖怪(90さい)



>>
ポテトと飲料はLサイズか…流石やで

>>
30のわい、これで胃もたれする模様

>>
つよい

>>
つよい

荒木飛呂彦は100超えて生きそうという風潮


>>
真島ヒロくんのスケジュールも気になる

>>
モナリザの頃から生きてるから


>>
いつからこの生活習慣で描いてるのか知らんが
ジョジョってこういう普通のローテで描いてるからつまらなくなったんかな

>>
そら若々しくもなるわなあ