f6jsB25r0
自殺しようかな

なんで絶望するんや?

>>
才能の塊でぶん殴られたわ

140pもあるのに気づいたら読み終わってた
漫画家志望どころか現役漫画家すら頭トンカチで打ち付けられた気分やろ

>>
4コマ?破った当たりからの展開が理解できないんやが

今風の漫画だとああいうのがあたりまえなんか?

持ち上げてる奴が多すぎて逆張り魂が目覚めそう

>>
青葉になるだけや
やめとけ

てかなんJでスレ立てて初めて伸びたわ草

>>
絵見せて

読む側からすればむしろ安心する
昔ワンピース一強でジャンプ支えてた頃よくワンピース終わったらジャンプも終わるだろなんて言われてたけど
実際には新しい才能なんて次々と出てきてるから
まだまだ面白い漫画読めるわ

>>
絵とかほんまデジタル化で余計なもんに時間かけんでよくなってすぐ上達するようなったな

>>
これはあるな

>>
良いこと言うわ

逆に今まで絶望したことないのすごいわ
ベルセルクやったり寄生獣とかナルトやワンピースやったり、もっといろんなところで挫折するやろ
ここで挫折しとるのはただ単に他の名作を知らんだけやん

>>
ほんとこれ
見る目の無さを自ら証明してるわ

安心しろ
藤本は読み切りだけで連載はカスやぞ
ファイアパンチチェンソーマン読めばわかるやろ

>>
みんなオチまで綺麗やん

やきうのお兄ちゃん
VIPPERに負けてて草

>>
たれw

話がーストーリーがーって言うなら過去の読み切りでもよんどけや
斬新なお話とかいくらでもあったやろ
なんでこの読み切りだけで判断できんねん

>>
理由は簡単
話題になったこの読み切り以外は読んでないというアンテナ力の欠如
他の読み切りを読んでもテーマが漫画家ではないので才能の差に気付かないという見る目の無さ

これ見てワイが思ったのは
漫画って内容以上にネームバリューなんやなって
これ無名の読み切りならちょっとなんJで話題になって終わりやろ
それが作者がタツキってだけで永久に語り継がれる名作になってしまった

>>
Twitterで勝手に名作として拡散してくれるからな

>>
逆にハードル上がりまくってるのにチェンソー描けよって言われなかったのは凄いと思うんやが

>>
そうか?
ワイは元々チェンソーマンもこの作者の他の漫画も読んだことなかったけどかなり感情的になれたわ
バズる理由はわかる

これ読んで衝撃を受けるのはわかるけど挫折するのはじゃあちゃんと読めてないやん

>>
これは思う
奮起せいやと

「芸術」って言うと陳腐になるけど
ようするにタツキの漫画って「センス」なんだよね
だからみんなそれに憧れる
センスはアイデンティティになり得るから
上手く言えないけど「呪わられし右腕を持つ俺」的な厨二病的な「特別感」
これにみんな憧れを持つ

王道コッテコテの面白い漫画を書いても
それはそれですごいって言われるんだけど
オタクに憧れられはしない
「特別な選ばれしもの」感がないから

「オタクがシンエヴァ語るの大好き」ってのと同じ現象

>>
だからブラクロは語られないんやね

>>
天才と秀才の違いだわ
後者はナンバーワンにはなれてもオンリーワンにはなれない
世界にひとつだけの花とは違う

実際コレ何日くらいでかいてたら才能あるの?

ぶっちゃけ漫画家なら読み切りって二、三日あればこのくらいかけると思うんだけど

>>
140ページ2、3日で描けるわけねーだろ

>>
期間的に半年は掛けてそうやけど妥当なんちゃう?
早く制作出来るのも才能やけどだからって全般的に才能があるわけではないし

もう映画でいいじゃんってなるよな

>>
映画でこれは無理やろ
何年がかりで撮るんや

映像研の作者ってタツキとタメやったんやな
もっと年行ってると思ってたわ


>>
いま27なんか!?

ブラクラ作者がなんか良いこと言ってるで!


>>
やれる事やってないやつが言ってて草

>>
やれること(ツイッター監視)

>>
やることやれや