Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
そんなかかるんか…
レガシー半導体を少量生産するだけならまぁ…10年…20年…30年ありゃいけるか…?
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
半導体ってLv1から積み上げていくの?
>>
ショートカット出来るとこはけっこうあるけど基礎工業力がないとお話にならない分野でもあるからなー
半導体ありふれてる現代すごくね
>>
すごいめちゃくちゃすごい
ありふれた生活家電にもみんなが持ってるスマホにもみーんな半導体が使われてる…
1本2本つくるだけでひーこら言ってた真空管をこれだけ並べて
足し算引き算0.01秒
掛け算割り算0.05秒だってさ
それがどれくらいの速さなのかよくわからんけど多分ゲーム動かすには程遠いだろ
>>
足し算一回10msなら100Hzだな
世界初のノイマン型コンピュータENIACは100kHz
ファミコンのCPUのMOS6502は1MHz
うーん…足元にも及ばないな
>>
すげーなファミコン
昔々のコアメモリならいける
>>
容量と速度に妥協すれば水銀遅延管メモリとかもあるしな…
>>
居たよ!頭に全部突っ込んでるプログラマー!
いや化物かよ
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
でももしコンピュータが完成したらSAIくんは
「マシン語レベルから全て俺が考えた俺のための俺だけのコンピュータ言語」を作れるんだよな
有能なSEにとっては夢だろ
>>
>>
地獄を見そうだよね…
>>
要求する有能さのレベルが高すぎる
>>
コンピューター1つに何十個の専門分野が詰まってると思ってんだ!
>>
有能なSEが一番ほしい言語は相手の真の要望を理解して提案できる日本語かな
来週休みか…
取材…取材?
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
最初期のロケットの制御CPUならファミコンくらいの処理能力って話だから何とかなるよきっと
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
ノイマンさん生んで育てようぜ!
>>
現行スペックのPCこれから生み出すより難産過ぎる…
>>
ノイマンさん一人で材料から工作するわけじゃないし…
>>
ノイマンは暗算で計算できる生体コンピュータなので
>>
初期のコンピュータに比べると複雑な計算が早いってだけで単純な足し算を大量にこなすんだったら当時のコンピュータでもノイマンに勝てるよ
用途が違うってだけの話だ
SAIはノイマンかなんかか
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
アポロ11号の時点で半導体積んである?
>>
フォトソリの積んでるので千空の言う地獄の部分になる
>>
積んでる 5,900個のICを2MHzで動作させてたらしい
>>
6000個のICを揃えるところから無理だわこれ!
なんかよくわからないけれど…メデューサのパーツ流用して半導体にしたりだとかは…
>>
距離と時間の指令を処理する何らかの回路は存在すると思うから行けそうな気はするが
ホワイマンに逆利用されない確証がないときつい…
もしかしてなんだけど
ファミコンって当時の事情も合わせて一般家庭で普通に買えるマシンとしてはかなり高性能だったりする?
>>
左様
>>
3万以内で買える物としては優秀
普通に30万とか金出せば(当時のパソコンはそんくらいの値段が普通だった)もっと上のが一般家庭でも使えた
>>
当時としてはかなり良い…というか傑作扱いされるCPU
まず先にCPUがあってなんか凄い良い石がシリコンの畑からたくさん取れたからこれでなんか作ろうぜ!って出来たのがファミコンだったりする
つか千空プログラミングは全然なんだな
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに
>>
どこ見て全然だと思ったの…
マシン語でドラクエ書ける人類と比べたら全然だが
>>
ひとくちに科学と言っても○○系でたくさんあるんだ
>>
機械語読めないだけでプログラミングはしてる描写あったような
メドゥーサ割ったら中に超つよつよ半導体が入ってたりしねえかな…
>>
たぶんショートカットやるとしたらこの方向かなあ
アホみたいに量あるし
携帯電話作ったあたりで半導体できてるものと思ってた…
>>
真空管作ってただろ!
真空管式にするとサイズと重さと消費電力の問題をどうするか
>>
エッチングでマイクロ真空管作れるのでそれだけで重量と消費電力を1000分の1にして信頼性10000倍くらい達成できるんだけど
それにしたってトランジスタに比べたら鼻くそ以下の集積度なのだ…
基本的にアセンブリ言語を生で読み下せる人の方が珍しいからな…
>>
すごいプログラマーはだいたいこれ出来るみたいな偏見ある
>>
凄いプログラマーってなるとまぁそんな感じではある
>>
でもたまにマジでいるんだこういうやつ…
>>
家庭用コンピュータ普及前から関わってる人だと割といる
>>
Z80とかの命令セットもレジスタも少ないやつの時代なら割といた
条件揃わない環境で何故か出来ましたなんて事したら作品のリアリティライン台無しにすることになるし
何かしら納得の行くステップを踏んで完成に至る経緯は描いてくれると思ってる
Dr.STONE、科学クラフト最大のクライマックスに