受け継ぐ思いに感動した!俺もやろう!ってやるラスボスは初めて見た
悲しみよありがとう
>>
こんな事いうキャラ劇中にいたっけ?
いたわ…
の流れは酷過ぎた
Lisa「炭治郎の曲です!!炭治郎の曲です!!」
>>
そうかな…
無惨様の改心エンドだけはありえねーと思ってたんだ
改心させたうえで最高に無惨極めるとはこのリハクの目をもってしても
>>
いやほんのちょっぴり成長はしたけど改心はしてないと思う
産屋敷…これで良かったのだな…
>>
ダメです
は?私は間違えないのだが?
>>
これが私が間違っていた…ってなったのは奇跡みたいな物なんだけど
その後私の解釈は間違っていないのだが?ってなるのが本当に無惨様
無理やり託して満足してたら全部拒絶されて置いていかれる所までがワンセットだから
あのラストは綺麗な上げて落とす構図なんだ
変に改心せず悪役を貫いたのは評価出来る
>>
最後に綺麗な無惨になった
悪役のまま
>>
改心はしただろ、最後に人間の心を認めたじゃないか
改心して主人公に想いを託すラスボス
いいね
>>
自分の命と引き換えに主人公の蘇生を試みる感動シーンだったね
泣きながら消える時の背景の青空がまた綺麗なんだ
>>
このセリフだけ見るとすっごいいい人に見える・・・
>>
自分が生きることより主人公に想いを託したボスだぞ
主人公の強さ人間の強さを認め想いを託して逝けることの尊さを学んだラスボスが最高に迷惑な事して死ぬのはじめてみた
>>
最後まで変わらない悪役っぷりよ
神も仏も信じないと言った口で惨めに縋るのいいよね
>>
やっと見つけた継子だぞ
割とマジで鬼滅の面白さのかなりの部分を占めていたキャラだった気がする
>>
そりゃ悪役のボスは大事よ
この人何がしたかったの?
笑っちゃうね
>>
意味のある人生を生きたい
死にたくない
>>
我儘に生きたかっただけよ
その割には産屋敷のよく解らない呪いとか無ければ吸血鬼系統の中では割と慎ましく生きてる方だけど
無惨は最期まで立派だったよ
>>
凄い無視されてる
>>
ガン無視してるのは笑うしかない
遁走するラスボスなのがいい
>>
無惨様に関しては逃げない方がおかしいからな
>>
無惨様ならそうするわ
無惨様ならそう言うわ
ってのを最期まで裏切らないキャラだった
その男には脳が5つ、心臓が7つあった
…こんなに要る?
>>
無駄に増やした
>>
珠世様が言ってただろ
無駄って
>>
いっぱいあったほうが強い!とか考えちゃうあたりが無惨なんだよ
天罰なんてねえんだよ!(スリップダメージ蓄積中)は最高のギャグ
>>
縁壱本人すら知らなそうな効果だったし…
こんなセコいボス初めて見た
>>
なんつーか人間臭くてこういうのは大好き
まさかラスボスをクソバカにする事でバランス取るなんてな
そしてクソバカでもラスボスとしての格が落ちないとかどんだけだよ
>>
有能なボスだと倒すのが難しいから有能そうな無能ボスにする逆転の采配
>>
キャラクターの造形が上手いっていうかバカで傲慢なのがよく分かる作りしてたからな
良デザイン
天然ドジっ子ワガママラスボス
属性盛りすぎ
>>
性能盛りまくった天敵派遣してバランスとりますね
1000年以上生きて何も為せなかったって逆にすげぇな
>>
慎重鬼者
悪役史に名を遺す存在にはなれたよな無惨様
>>
ここまで小物なのにラスボスとして相応しいのとかそうそうないしな
私は間違えないといった無惨が間違いを認めて人の思いの強さを知ったのは成長だと思う
>>
でも結局上っ面だけだったのが実に無惨様
「予想を裏切り期待は裏切らない展開」の模範解答と言える
>>
うわっそう来るのか!って気持ちと無惨ならやるわこれ…って気持ちが同時に来たからな…