【逃げ上手の若君 19話感想】全身を固めた鎧武者、意外にも強かった!!若君に勝機はあるのか!?
アヤコとか子供で相当手練れそうなのに
鎧武者と戦うのは初めてなのな
【逃げ上手の若君 19話感想】全身を固めた鎧武者、意外にも強かった!!若君に勝機はあるのか!?

出典:逃げ上手の若君19話 松井優征 集英社

少年漫画の鎧武者やフルプレート騎士は鎧ごとぶった切られるイメージなのにちゃんと理にかなった戦い方してて新鮮
>>
Fけんでフェチ剣道読み切り描いてたのが生きてるな
スポーツ競技なら邪道も道のうちになるが、そもそも刃傷防ぐための具足なんだから
鎧相手に面も胴も小手も何本取ったって効きませーん、っていう
歴史の教師が「鎧武者は刀がぜんぜん効かないから槍でぶん殴って殺してた」って言ってたなあ
>>
それなら中国の戦斧や狼牙棒(サボテンのような武器)みたいな
破壊特化武器が出てきてもいいと思うんだが日本史ではないよなぁ
>>
日本の場合は実際に前線で戦う兵は農民の徴兵だからむやみに死なれても困るみたいで
なるべく兵を死なせない戦いにしてたらしい
鉞とか金砕棒とかあったよ しならせた槍でぶん殴った方が早いけどね
>>
気になってwikiに飛んだが最上さん所が使ったりしてたんだな
しかしもてはやされたのが実質室町南北朝だけってのは寂しいな
>>
武器や防具は流行り廃りがあるからしゃーないわな
てゆうか日本の鎧ってちゃんとそういう用途で使える硬度なんだな
普通に中世騎士の甲冑よりも数段下に見てた
だってあっちの方がいかにも防御力高そうでな
>>
むしろ肩の奴がブラブラしてる分、
腕の可動域広そうでいいじゃんと思った
鎧武者の戦い方の描写があって嬉しい
>>
まあ当たり前の話だけど、相手が使ってくる武器に対して必要な防御力が無かったら着る意味無いしな
>>
アルスラーン戦記読んでると鎧ごとメキって斬ったり槍をぶっさしたりしてるからその程度の強度かと思ってた
まあアルスラーン戦記の中でもそれできるのは剛力の戦士だから亜也子や弧次郎じゃ無理なんだろうけとわ
>>
16世紀までは一番防御する必要あったのは弓矢だと思うの
甲冑だと川渡るときホント大変よお
フランス野郎の名前が腐乱で盛大に噴いたwww
【逃げ上手の若君 19話感想】全身を固めた鎧武者、意外にも強かった!!若君に勝機はあるのか!?

出典:逃げ上手の若君19話 松井優征 集英社

やっぱり、フランスマンってフランスだったのか
>>
良かった…一向宗は関係なかったんだ(安堵)
二話にわたってセリフもらった腐乱スさんに比べて秒殺された白骨さん……(;ω;)
>>
幹部紹介の腐乱スさん、刀すらまともに握ってないけど本当に強いのこいつ…?
>>
腐乱スさんも次回にはホトケになってるのかと思うと
子供2人で15万ってえらい安く感じるけど
世紀末も真っ青な鎌倉末期だから子供の値段もそんなもんのか
【逃げ上手の若君 19話感想】全身を固めた鎧武者、意外にも強かった!!若君に勝機はあるのか!?

出典:逃げ上手の若君19話 松井優征 集英社

成長盛りの子供二人で15万円にしかならないとか
ほんとに命の安い時代だな…
>>
俺は亜也子ちゃんを十五万円で買いたいです(心清い人)
2コマしか出てないのにしっかりとキッズの性癖を歪めてくる若君
【逃げ上手の若君 19話感想】全身を固めた鎧武者、意外にも強かった!!若君に勝機はあるのか!?

出典:逃げ上手の若君19話 松井優征 集英社

そういえば逃げ上手なのに密室に誘導して大丈夫だろうか
マンガ的には大丈夫なんだろうけどやっぱ引きが上手いな
>>
若は追い詰められる展開の方がワクワクする変態だから大丈夫でしょ?
>>
来週いきなり密室の中でハゲだけが死んでる展開
>>
美少年とおっさんが深夜の密室に二人きり…何も起きないはずがなく!?

って状況を意図的に作り出したんだから、密室はマイナス要素ではなくむしろプラス要素なんじゃね
必殺技今の時点で推理できるような技なのかな
>>
鎧通し的なやつ?