【悲報】有名絵画さん、またも修復失敗でひどい有様になってしまう…
修復業者の全力かなわず

真ん中のはあれ意識してるやろ

>>
何とは言わんがアレやんな

なんで手が生えてくるんだろう

>>
ゴメンねの手やで

アレ関連商品で荒稼ぎできたらしいし狙ってやっとるやろな

これがニュースになったときこの絵を見に観光客がどっと押し寄せてかなり黒字になったらしい
【悲報】有名絵画さん、またも修復失敗でひどい有様になってしまう…


これ以降似たように絵の修復をわざと失敗させるような事例が出回った
炎上商法としてまんまと利用されるようになったな

>>
それの意図はわかるんだが(観光客目的)、大事な宗教画がメチャクチャになることに
関してはなんとも思わんのかなあ
まあ思わんからやるんだろうが

もう手遅れやろ

こっちのがまだ原型留めとるな
【悲報】有名絵画さん、またも修復失敗でひどい有様になってしまう…


まーたスペインか

【悲報】有名絵画さん、またも修復失敗でひどい有様になってしまう…


ヒドイのは絵だけじゃなかった

>>
そうはならんやろ

>>
ヒエッ…

そもそも家具修復業者に依頼する時点でおかしいやろ

バロック絵画の複製が「修復」で台無しに スペインでまた

スペインのコレクターが所蔵していたバロック時代の画家バルトロメ・エステバン・ムリーリョの作品の複製画が、修復で台無しになってしまった。

地元紙エウロパ・プレスによると、ヴァレンシア地方に住むこのコレクターは、家具修復業者にこの絵の修復を1200ユーロ(約14万5000円)で依頼した。

しかし、2度にわたる修復作業の結果、聖母マリアを描いた「無原罪の御宿り」は、オリジナルには似ても似つかないものになってしまった。

この出来事は、過去にスペインであった別の「修復」事件を思い起こさせる。

>>
せめて100万ぐらいかけーや

>>
ケチりすぎやろ

>>
修復業者が仕事ないからって他所に行ったせいで国内にほとんどおらんらしいで

【悲報】有名絵画さん、またも修復失敗でひどい有様になってしまう…


これは修復失敗したのをさらに上から再修復して挽回したらしい

>>
これ絵画やなくて石像か?

>>
たしか木像

>>
元より上手くて草

仮に完璧に修復したとしても別物になるわけやし価値ってどうなるんや

>>
ホンマなら本来の色調とかも分析して再現するはずやけどな
こんな塗りつぶすの聞いた事ないで