【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】315話ネタバレ考察 ナガンさん、光堕ちに期待がかかる
今更だけどエリちゃんの巻き戻しって欠損も復元できる?
ミルコ姐さんに五体満足になってほしくてさ
>>
欠損元があればくっつけて復元したら接続するんか?

流石に切断面から生えるてことは無さそう
>>
治崎なら治せそうだけど、えりちゃんは無理じゃないかな。
物理的に欠損したものは戻らなそう
骨折とか失明なら治せそうだけど

相澤先生の脚もあるよね
ヒーロー社会の闇をここに来て更に強化してくるの上手いな
>>
闇って言うけど
どんな社会になってもなくならないポジションだしな
ナガンのサツ人任務って必要だったのかね?
普通に制圧・逮捕して起訴すりゃよかったんじゃ
>>
ヒーロー社会の基盤は「ヒーローへの信頼」だから
悪いヒーローが存在する事実はあってはならない
エンデヴァーやホークスの過去に対する市民の強い反発も、ヒーロー社会の歪みと言える
>>
個性犯罪者への対抗者をヒーローと名付けてしまったのが歪みの始まりだったんだろうなあ
>>
エンデヴァーは自業自得だから市民の気持ちも分かるわ
弱者を虐げてたのは事実だし
ナガンとオールマイトの活動時期は被ってるわけだけど
オールマイトはそういうの一切知らずにキレイなヒーローとして表舞台で活躍賞賛されてたと考えるとなんかなという気がする
>>
ぶっちゃけそれは自分もちょっとだけ思った
だからこそ継承者のデクがいろんな価値観に触れてグレーな世界をちゃんと認識してるのはいい事だと思う
>>
いやオールマイトは知ってるだろう
だから蜜璃にAFOを捕まえに行ってる

まぁオールマイトはコロさないでも無力化できるし

平和の象徴にそんなことさせたらまじでヒーロー社会崩壊するだろ

オールマイトの影で公安がオールマイトに出来ない仕事してただけで

オールマイトだって綺麗事だけで回ってるなんて思ってないだろ
>>
オールマイトはオールマイトで自分の手が届かないところの人達がタヒんでるってのを実感しながら
(お師匠AFOにコロされたりとかね)
象徴であるために笑う事を自分に科してたりするから
別のプレッシャーは食らってんじゃないか?
ヴィジランテでの仕事キチっぷりとか
>>
普通に狂人の部類だからね
強迫概念と異常者だからこそ平和の象徴になれたわけで
オールマイトは結局自分で自分の首を絞めたんだよ
いつまでもNo1であり続ける必要はなかった
それだけ周囲を信用できなかったというのもあるんだろうが

オールマイトに咎傷をつけないために公安が活躍したんだろ
>>
信用してたけど
引退するにはまだまだ頑張れたからね

真面目にオールマイトって自分がタヒぬまでヒーローやめれない人だし

仮にAFOがいなければまだスムーズに引退は出来てたと思う
次回はデクがオーバーホール救うのかな
流れ的に
>>
オーバーホールはナイトアイの仇でもあるから複雑そう
>>
弔君を救いたいというデグだぞ
むしろ悪人だろうと善人だろうと救おうとするじゃない?

いま戦っている敵が感銘を受ける展開じゃないか
手を汚してるとは言ってもテロ計画してた奴等相手な訳じゃん?
ほっとけば大量サツ人する奴等を事前に止めてるわけだから誇れる仕事だと思うんだが
問答無用で皆ゴロしはさすがにどうかと思うけど
>>
そいつらをコロす必要はないし、コロしたことを隠す必要もないだろ?
ナガンが病むのも分かる気がするわ

だからと言ってAFOに与するのは違うと思うけどな
ハリボテのヒーロー社会の方が、少なくとも無邪気な子供たちにとっては幸せなわけで
それはそこまでの物じゃなくて幼い頃に憧れた物にはなれない(物間なら個性的にホークスやマイトに憧れててもそうはなれない)って気付いてその憧れが重いって意味じゃないかなー
なまじっかヒーローになれる力はある分、余計憧れと自分との差の大きさが重いのでは?
>>
物間にとっての発言の意味はその通りだと思うよ
ヒロアカという作品として、あのセリフに重ねている意味があると感じるいうこと