【呪術廻戦】151話ネタバレ考察 直哉がここから助かる方法、ガチで無さそうw
直哉タヒぬなよ!お前死んだら貴重な関西弁キャラいなくなる
次回、直哉タヒす
呪術スタンバイ
>>
むしろすぐお亡くなりになるので関西弁だったのでは…?
まあこうなるとマキセンももう最終回まで生きてないだろうな
業が深すぎるわ
>>
お兄ちゃもサラッと流されてるし、そういうの気にしない作者だと思うで
生きるかタヒぬかは分からんけど
>>
真希は知らんがお兄ちゃんは最終回までにはタヒぬだろ
蘭太かわええ、盲目の復讐者蘭太として出てこい
>>
多分最後のコマの後事切れてる
求:ここから直哉が生きる方法
>>
割とマジで投写呪法使って全力逃走するだけで生き残れそうだけどな
>>
「こうなったら形振りかめへん・・・本部に通達して、真希ちゃんを罪人として指名手配させる!!!」
「なんで 先回りしとんねん」
甚一は生首にされると映えるキャラだな
>>
山賊だからな、打ち首が映える
直哉「甚爾がなんぼのもんか知らんが、所詮はオヤジに退けられたやつやろ?」
みたいなこと言って瞬サツされる流れになりそうな気がした
>>
あの程度の実力でトウジくんのことあーだこーだよく言えるよなって言ってる時点で知ってるんじゃない?
あの言い方だと兄よりパパ黒のほうが強いって分かってるっぽいし
その上で自分を過大評価してるか対策法あるのかどっちか
>>
そういやちゃんと知ってる節はあったっけ
じゃあパパ黒の実力はわかっててなお上回れる自信があったけど瞬サツされましたの流れかな…
直哉はそもそも宿儺の器である虎杖にもナメた態度取ってたし
単に実力見定めるのがヘタなのか
>>
裏のさらに裏までは読みきれないタイプなのかなと思う
腸相が出血多量になった時に相打ち狙いと誤認したのは
呪術界での常識の範囲内だなと
らんたくんは灰原みたいに真っ直ぐっぽい性格に見えて禅院家っぽくないね
>>
禅院家のネームドキャラのバックボーン知りたくなってくる