【凄い】鬼滅の刃さん、アニメ化前とアニメ化以降の売上が違いすぎるw
【アニメ化以降の発行部数】
19年4月6日:350万部 1巻~14巻 アニメ開始
19年4月9日:500万部
19年7月4日:16巻(特典ランダム6種類)
19年9月28日:1,200万部 アニメ終了
19年10月4日:17巻(特典ランダム10種類)
19年12月4日:2,500万部 18巻(特典ランダム18種類)
19年12月31日:紅白出場
20年2月4日:4,000万部 19巻(キャラ投票応募券付き)
20年5月13日:6,000万部 20巻(特別版限定特典)
20年7月3日:8,000万部
20年10月2日:1億部
20年10月16日:映画上映開始
21年2月15日:1億5000万部

【他作品のアニメ化前】
進撃 1000万部 既刊9巻
約ネバ 870万部 11巻
呪術 850万部 13巻
スパイ 800万部 6巻
ワンピース 600万部 6巻
チェンソーマン 500万部 9巻
ハイキュー 400万部 9巻
ヒロアカ 370万部 7巻
アニメ映えする漫画とそうやない漫画ってあるよな
何が違うのか分からんけど
>>
原作の絵が下手くそでエフェクト足しやすいアニメやろな
>>
petは絵汚いけど原作の方がよかったな
言うてMUSASHI GUN道のスタッフやったらアニメ化してもあかんかったやろ
>>
当たり前やん
ユーフォーじゃなきゃヒット無理
>>
ゴッドイーターはヒットしなかったよね
なんで円盤はそこまでなんや??
>>
今の時代わざわざ円盤買うのなんて濃い層しかおらん
基本的に配信がメインや
14巻も出して350万部は草
アニメ化前全然売れてねぇじゃん
>>
普通にジャンプ中堅レベルだろ
アニメ終了までで800万部しか増えてないじゃん
やっぱ漫画が面白すぎたんやな
>>
アニメが話題なったん終了間際やからな
UFOがすごいだけでしょ
映像美の勝利

【凄い】鬼滅の刃さん、アニメ化前とアニメ化以降の売上が違いすぎるw


【凄い】鬼滅の刃さん、アニメ化前とアニメ化以降の売上が違いすぎるw


【凄い】鬼滅の刃さん、アニメ化前とアニメ化以降の売上が違いすぎるw