漫画でよく見る「人間の脳は筋肉にリミッターをかけている。それが外れたとき超パワーを発揮する」とかいう理論w
>>
ケンシロウ
「本当だ」
アドレナリン云々はマジだとおもう
>>
脳内麻薬自体は確実にあるやろ
ただそれは苦痛を忘れさせたりするだけで、能力自体がアップしているわけではない
リミッター解除状態だと肉体の耐久力が持たないって、そんなわけあるか
>>
骨折れるで?
間違いなくあると思うけど
実際ちゃんとデータ取ったという試みは見たことないな
誰かやってるやろ
>>
緊急事態に車を持ち上げたとか信憑性のない逸話でしかないからな
>>
実験して出来るもんでも無いけど筋肉量とかから実際はこれだけの出力出ますとか計算できんかな
北斗の拳で習った
漫画でよく見る「人間の脳は筋肉にリミッターをかけている。それが外れたとき超パワーを発揮する」とかいう理論w

出典:北斗の拳 武論尊・原哲夫 集英社

脳の研究もだいぶ進んできてオカルト話はだいぶ否定されてきたからな
人間は脳の一部しか使用できていない、まだまだ隠された能力があるとかいう話も大嘘で実際はフルに無駄なく使っとったし
>>
というか神経回路に栄養供給したり損傷部位を埋めるグリア細胞が大量にあるって話やな
グリア細胞を使ってるか使ってないかで言えば当然使ってる
筋力はないやろけど脳の機能フルで使ってないはあるやろ
ゾーンとかそれちゃうん
>>
筋力もあるだろ

ステで簡単にバルクアップできるじゃん
アッニはバイクで事故った時普通に歩き回って事故処理終わった瞬間へたりこんで
病院に行ったら膝の靭帯切れてたで

医者「これで歩いてたってゾンビみたいやなwww」
>>
経験あるわ事故った時は割と平気なのに翌日から全身打撲で一週間動けんかったわ
筋力をフルに使ったら細胞や骨がぶっ壊れるからリミッターかけてるとか漫画チックで嘘くせーわ
極めて合理的にできてる人体がそんな欠陥を有するか?
>>
合理的だからこそ壊れるまでの力を出す出せない遊びの域を作ったんじゃないだろうか
生きているだけで筋肉がつくみたいな人も脳のリミッター外れてるんだろうな
>>
それは因子の異常だからリミッターは関係ないやろ