【進撃の巨人】マルロが死ぬ直前までヒッチの気持ちに気付かなかったの悲しい…
【進撃の巨人】マルロが死ぬ直前までヒッチの気持ちに気付かなかったの悲しい…
どうして…
どうして…
自分が死にそうな時もどうせグーグー寝てる女だぞ
【進撃の巨人】マルロが死ぬ直前までヒッチの気持ちに気付かなかったの悲しい…
>>
いいなぁ…
>>
本当は起きててオカッパ野郎の無事を祈ってたんだよね…
【進撃の巨人】マルロが死ぬ直前までヒッチの気持ちに気付かなかったの悲しい…
悪女かと思ったら作中でもぶっちぎりにいい女だった…
>>
アニオリでマルロとの凸凹コンビエピソードが盛られてコレは…
ふざけんなよ…
頭直撃だったから割とグロ死体状態で見せられなかったろうと思うとね…
>>
というか死体持ち帰れなかったと思うわ…
別に特に何の意味もなく死んだんだよねマルロ
>>
意味はあるよ
リヴァイの為の囮になれたよ
>>
「獣の巨人は俺が殺す」って約束は守れませんでしたねへーちょ…
>>
今月達成したからセーフ
>>
いや…まあ…一応最悪な形で殺す事は出来たから…
俺はこんな死に方したくない
>>
死に方はまあ確かに最悪だけど調査兵団で数少ない意義のある死だからな
もしマルロが生き残ってた場合は調査兵団やめるだろうな
>>
もう心が折れて無気力になりそう…
改めてひとつひとつの死が重すぎて全部抱えて生き続けなくちゃいけない兵長かわいそう
>>
兵長自分が殿務めて新兵逃がそうってしてたのにあの役回りは地獄だよね
>>
すまない…
の心境がむごすぎる…
主人公補正のないエレンというか
>>
巨人化できずに復権派ジジイに食われた感じか
改めてこんなこの世の地獄を濃縮したような漫画がよくここまで人気でたな…
>>
なんで面白いのかわからないけど面白いからな
>>
クソみたいに陰気なシーンばっかりじゃなくて要所要所ではちゃんと少年漫画してるからね
落差がすごいだけで
後悔する描写を入れるあたり本当に鬼だよね諌山先生
>>
でもね
みんないないと獣に勝てなかったんですよ
>>
じゃあ逆に憲兵団にいたとしてもそれはそれで後悔したと思う
自分で選択したんだからまだいい方だよ
>>
後悔っていうかなんというか
死ぬ寸前で気づいちゃったというか
最後の最後でヒッチ思い浮かべながら心底羨ましそうな声音で「いいなぁ….」って言うの大好きなんだ俺
>>
あそこやっぱり死地に赴くことなく寝てられるヒッチを羨む気持ちとか無意識に想い描く死地と真逆の日常がヒッチでそれだけ大きな存在だったこととかとが一気に感じ取れてすごく印象に残る
好きなシーンだけどおつらぁい…
ヒッチはキャラクター性が少しジャンに似てるな…
>>
エレンはマルロに似てるって言われてたし実質エレン×ジャン…?
ツンデレなくてもマルロは出陣してたと思う
詰みである
>>
まあ蟠りもなくいい気持ちで戦場に行って死の直前ですこし後悔するのは変わらないよね
なんなら死ぬ直前の悔いがむしろ大きくなってより辛いことになってたかもしれない
【進撃の巨人】マルロが死ぬ直前までヒッチの気持ちに気付かなかったの悲しい…
兵長の回想の左下にいるのはこいつでいいのかな
>>
オカッパだしマルロだと思う
兵長って何回曇らされてるんだろう
>>
リヴァイ班VS女型
街中でのケニー戦
シガンシナでの獣戦
森での獣戦
地ならし
ぱっと思いつくだけでこれぐらいはあるな
なぜなら俺たちは兵長が倒してくれると信じている!
うおぉぉぉぉぉ!!!
>>
兵士よ怒れ!うおおおおぉ!
>>
…すまない…