【ジャンプ18号感想】逃げ上手の若君 第11話坊っちゃん1333
即再登場してきた小笠原で吹いた
当たり前だけどやっぱ面白かったw

小笠原さんは強敵(とも)として、これからも活躍してくれるんだろうな。
【ジャンプ18号感想】逃げ上手の若君 第11話坊っちゃん1333
若の次に可愛いのは小笠原のおっちゃんなのでは
>>
まちがいない
ニッコニコで手を振ってて和んだわ
北条といったら風魔だよね
【ジャンプ18号感想】逃げ上手の若君 第11話坊っちゃん1333
これが庶民と王の器の金銭感覚の違い…!
【ジャンプ18号感想】逃げ上手の若君 第11話坊っちゃん1333
てか、実際に金あるのか?金も無くなったというのが庶民の完全な勘違いだったという話かそれとも実際に金がなくて問題になるか
>>
土地はないけど頼重んち由緒正しい大手神社だから一応金はあるだろ
後はなくなる前に玄蕃使って小笠原銀行から下していけばいい
>>
それ思ったけど、回想見るに忠誠が報いられなかったから金の亡者になったみたいだから
即座に取り立てる姿勢を見せたのは玄蕃を揺らしたと思う
海野、祢津、望月(滋野三姓)が出てきた
ついでに筧、穴山、由利、霧隠、猿飛も出そう
三好兄弟は小笠原氏だからおいといて
>>
三好兄弟は完全に大坂の陣繋がりだからねえ
冒頭で頼重が歌っているので「香水」でいいのか?w
>>
香水で間違いなさそうw

あと世相を反映するなら綸旨を盗むだけでなくついでに偽造すればいいのに。偽綸旨とかいって