【疑問】「幽霊」が存在しない派って何を根拠にそう主張してるんだ?
例えば「ウイルス」だって電子顕微鏡がまだ無かった時代の人類にとっては「目には見えない脅威」だったわけだろ??

まだ現代の科学技術じゃ観測することが出来ないというだけで、幽霊はもしかしたら存在するかもしれねえじゃん

それで結局>>はいる派いない派どっちなん

>>
わからない派だが?

ありとあらゆる物は基本的に存在しないという状態がデフォルト
それが存在すると証明する責任は「存在する」と発言した者にある

「飲むだけでガンが治る水」を存在すると主張するなら実際に飲むだけでガンが治る証拠を提示しなければならないし
「大怪獣ンハサキノミヅベッップラ」がアマゾンにいると主張するなら実際にンハサキノミヅベッップラが存在する証拠を提示しなければならない

>>
観測されなければ「存在しない」と決めつけるのであれば「マントル」だって存在しなくなるよねえ

>>
観測が要件なんて書いてないやん笑
やっぱアスペやんけ

ウイルスは西洋じゃ悪魔の仕業だとか言われてたけど悪魔が存在するわけじゃないよね?
幽霊も正体が解明されたら幽霊ではなくなるから幽霊は存在しないんじゃないかな

>>
たしかに🦀

幽霊ってつまり宗教でしょ?
科学とは別ベクトルの話題であるべき

>>
獣憑きの正体が狂犬病だったり躁鬱だったり
科学的な現象でしたってパターンはままあるよ

いるかわからん派だが原始人の幽霊の目撃報告がないからあまり古い幽霊はいなさそう

>>
幽霊がかつて生きていた個体と地続きとは限らないからね

自然現象かもしれないし
今を生きている人たちが作っているのかもしれない(いわゆる生霊)

存在を信じてる奴らって胡散臭いよな

証明のしようが無いからわからない派って理論が完結してる>>に何言っても無駄だぞ

幽霊って地球の重力や自転に影響されないで同じ座標にとどまるとすると
普通に生きてる人からするとすごい速度で動いてるように見えるんじゃない
それとも地球の重力には縛られるけどすり抜けられたりするの?

>>
そんなの誰も解らん